産後の骨盤矯正|銀座スッキリ整体サロン|女性専用&女性整体師 骨盤矯正

オンライン予約はこちら

03-6228-4130

銀座駅から徒歩6分、東銀座駅徒歩2分、築地駅3分。
美容・健康のお悩みなど、お気軽にご相談ください。

MENU

オンライン予約は24時間対応:

オンライン予約

お気軽にお問い合わせください:

電話予約

産後の骨盤を引き締めたい - 症状別ケア -

当サロンは、産後の骨盤矯正で人気の、女性専用&子育て経験も豊富な女性整体師による骨盤矯正サロンです。
独自の痛くない、ソフトな手技で、時間をかけてじっくりと骨盤矯正しますので、1回で改善を実感していただけます。実績豊な女性整体師がすべて対応しますので、安心してお越しください。

初めての出産後は、体型の変化、疲れ、痛みや違和感… など、今までにない身体の変化に不安やストレスが一杯!
ママも自分自身を整えるリラックスタイムは絶対必要です。体型を整え、疲れも不安もスッキリ解消して、赤ちゃんと一緒のこの時期を楽しくお過ごし頂ける様、誠心誠意お手伝いします♪

こんな産後ママにお勧めします!

  • ●産後の骨盤の開きを戻したい、歪みを治したい方
  • ●妊娠前の体型に戻したい方
    ・スカートやパンツが入らない!
    ・下半身を元通りにしたい!
    ・体重を戻したい!
    ・お腹を引っ込めたい!
    ・足がむくみやすくなった!
    ・育児による、肩が前にでる巻き肩を治したい・猫背を治したい
  • ●妊娠・出産後の腰痛、股関節痛、尾てい骨・恥骨痛などの体調不良の方
  • ●おっぱい、抱っこ、寝不足…で首肩こり、腕こり、腰痛が辛い! 精神的にも限界とお疲れの方!
  • ●骨盤回りなので、男性の先生に触れられるのに抵抗があって、女性整体師のお店を探している方。
  • ●男性や他のお客様と一緒の部屋で受けたくないという方
  • ●どうしても赤ちゃんを預かってもらところが見つからないと悩んでいる方
  • ●短時間ではなく、ゆったりとした空間で、じっくりと骨盤矯正を受けて、リラックスしたいという方。

骨盤矯正を受ける時期

産後の骨盤矯正は、産褥が終わって創傷が治る頃の産後1か月~3か月を目安に始めましょう。
また、靭帯が緩んでいるこの時期は、骨盤矯正だけでなく、全身の骨格を矯正して、妊娠前に気になっていた歪みやネ猫背、ストレートネック、O脚なども一緒に改善できます。

※産後3か月位までがより早く骨盤が戻りやすいという事で、それ以降は戻らないという事ではありませんので、ご安心を。時間がたってしまっても大丈夫ですよ!

 

産後の骨盤矯正 施術の特長

●痛い指圧やバキバキや、骨盤に力を加えて引き締めたりしません。

骨を鳴らしたり、強い力で指圧をしたり、骨盤や骨格を「グイっと」矯正したりしません。筋肉をやさしくじっくりとほぐして歪んだ骨盤を矯正していきます。骨格の歪みは、筋肉が歪んだ状態で固めているからです。

●じっくり時間をかけて筋肉を確実にゆるめるので、1回目でコリ、歪み改善を実感して頂けます。

忙しい子育て時期、週に何回も整体に通う事はとても負担になりますね。当サロンでは、じっくりと時間をかけて、ゆらしてほぐす独自の技術等で集中的に施術する事で、しつこいコリ、歪みを改善していきます。1回目で、痛みや骨盤の歪みが改善された実感を持っていただけます。

●老廃物や疲労物質を取って血行を良くし、スッキリボディーに。

コリと供に溜まった老廃物や疲労物質を、血流を良くしてスッキリ排出するので、骨盤回りや太もも、ふくらはぎを中心にのむくみが取れてスッキリボディーに。

●心身ともに、ゆったりとリラックスしていただけます。

明るく清潔なサロンで、ゆっくりとリラックスしながら、優雅に産後の骨盤矯正を受けられます。産後の不安や疲れが溜まった時期だからこそ、そういう時間が大切ですね。

●実績豊かで、育児経験豊かな、女性整体師がすべて担当します。

骨盤回りは、デリケイトな部位で、男性に触られる事に抵抗のある方が多いと思います。女性整体師が全部対応するので安心。私自身、子育てしながら会社員を続けていました。産後の体の変化、育児の悩み、仕事との両立の不安、なんでも相談してください。

●赤ちゃん連れもOK!

赤ちゃんを見てくれる人がいない、預ける所が空いてない、という方は、赤ちゃんも一緒にお越しくださいね♪ リビングに赤ちゃんを寝かせて、見ながら施術を受けられます。但し、泣いてしまった時は、あやしながらになります。

 

産後の骨盤矯正はなぜ必要?

出産で大きく開いた骨盤は、その後、だんだんと収縮して元に戻ります。しかし、妊娠中に太りすぎた人や、妊娠、出産で筋肉が疲労してしまった、運動習慣がなかった、高齢出産の人などは、骨盤内の筋肉が固まって、骨盤が開いたままになったり、歪みが残ってしまう事があります。 そうすると、骨盤が張ってしまうだけでなく、開いた骨盤に内臓が落ちやすく、ポッコリお腹に、又、骨盤内の血流が悪くなって、太りやすいなどのお悩みに繋がります。
時間がたてばたつほど戻りにくくなりますので、早めのケアが必要なんです。
産後は、靭帯がゆるんでいるので、猫背、O脚なども改善し易い時期。骨盤矯正と合わせて、姿勢、スタイル矯正をして、出産まえよりキレイになれるチャンスです。

 

股関節痛、尾てい骨・恥骨痛について

妊娠、出産は、特に難産だった方や、元々筋肉が少ない方、からだが硬い方、高齢出産の方などにとって、実は相当の負担。最近、妊娠中~産後に、仙骨、尾てい骨、恥骨、股関節などに痛みを感じる方が多いと感じています。ほとんどの場合、筋肉のコリが原因ですが、痛みが続くと、それだけで心配になり、気分も下がりがちですね。痛みが慢性化しない様に、又、赤ちゃんと楽しく幸せな時間を過ごすため、産後ケアをお薦めします。

 

産後・育児中ママの喜びのお声&改善例

1.また育児、頑張れそうです!
産後骨盤矯正

長年蓄積されたような慢性的なコリ。
それに重なり生後4ヶ月の息子への授乳に抱っこでかなりの身体の歪みを感じていました。
通いやすいようにと、自宅付近で2ヶ所の骨盤矯正に行きましたが、なかなか効果を実感出来ずにいた中、銀座スッキリ整体サロンに伺いました。 身体の深い部分にあるコリの根元からほぐして下さるような刺激と、全身をストレッチのように伸ばしながらのマッサージ。 よくあるマッサージ後の気怠さはなく、本当にスッキリ!といった感じでした。 帰宅して主人に興奮しながら報告したほどです。 またしばらく育児ががんばれそうです!

みのさん(30代)

2.猫背改善で背中スッキリ!
  • 施術前施術前

  • 施術後施術後

上の写真は、猫背と腰痛が気になるというママです。小さいお子さんがいらっしゃるので、抱っこや家事で前かがみになる事が多いそうです。 施術後は、猫背、巻き肩が改善され、背中がまっすぐに。背中の大きさが全く変わり、後姿が颯爽とし、別人の様にキレイになりました。

  • 施術前施術前

  • 施術後施術後

施術後は、腰が伸びて、腰から首までのS字曲線がはっきりあらわれ、背中から肩の丸みが改善されました。

3.歪みが改善されて肩こり・腰痛改善!
  • 施術前施術前

  • 施術後施術後

上の写真は、2歳半のお子さんがいらっしゃるママです。
いつも左腰に乗せて抱っこしているために、左肩が上がり、大きく歪んでいます。(左上写真)
右上の施術後の写真では、肩の高さがそろい、大分改善しました。

  • 施術前施術前

  • 施術後施術後

施術後は、肩の高さが揃うとともに、巻き肩が改善され、胸が開きました。
お顔もスッキリ、生き生きです!


オンライン予約は24時間対応:

オンライン予約はこちら

お気軽にお問い合わせください:

03-6228-4130

抜群のロケーション:

東京都中央区築地1-12-16 プレミアム銀座イースト502
銀座駅から徒歩6分、東銀座駅徒歩2分、築地駅3分。
美容・健康のお悩みなど、お気軽にご相談ください。
営業時間:10~22時(受付:9~22時 定休日:木曜)
お支払いはカードOK

美容整体&骨盤矯正
小顔矯正&もち肌フェイシャル
骨盤矯正ダイエット
お客様の声

施術料金

◆美容整体&骨盤矯正

お急ぎ 12,000円 60分
スッキリ 15,000円 90分
スペシャル 18,000円 120分

◆骨盤矯正ダイエット

スッキリ 18,000円 90分
スペシャル 25,000円 150分

◆小顔矯正&もち肌フェイシャル

スッキリ 18,000円 90分
スペシャル 21,000円 120分

◆スッキリボディセット

美容矯正&
リフレコース
20,000円
/120分
銀座スッキリ三昧
ボディコース
25,000円
/150分

金額はすべて税込みです。

詳しくはこちら

ご予約

オンライン予約はこちら

03-6228-4130

営業時間:10~22時
(受付:9~22時 定休日:木曜)

整体師

小清水裕子
小清水裕子
◆小清水裕子の本
美肌自炊週間
(駒草出版)
今の自分よりもっとキレイになる!
(日東書院)
らくらく痩せる雑穀ダイエット
(日東書院)
らくらく痩せるそばダイエット
(日東書院)
らくらく痩せるスープダイエット
(日東書院)
◆マスコミ掲載
Hanako
Hanako
週刊女性
週刊女性
SAY
SAY
SAITA
SAITA
mr partner
mr partner
・雑穀玄米ダイエット
・おんなヂカラの鍛え方
・蕎麦の栄養、食べかた
・その他多数
ページTOPへ