膝痛の原因と改善|銀座スッキリ整体サロン|女性専用

オンライン予約はこちら

03-6228-4130

銀座、東銀座、築地から徒歩数分。
美容・健康のお悩みなど、お気軽にご相談ください。

MENU

オンライン予約は24時間対応:

オンライン予約

お気軽にお問い合わせください:

電話予約

膝が痛い!変形性膝関節症?!- 症状別ケア -

膝が痛い

最近なんとなく膝が痛い、違和感がある、歩く時、階段を上るとき膝が痛い。という事、ありませんか?膝の関節に問題があるのでは?と心配になると思います。痛くなる部分や、年齢、生活や仕事の習慣などで、原因は違います。原因を正しく知って対応する事が必要です。

膝の痛みの原因は?

膝関節全体図

膝の痛みは、膝の関節の内側膝の痛みと、膝の関節の外側の痛みがあります。内側の痛みは、代表的なものに、「変形性膝関節症」があります。中高年(50歳以上)の膝痛の多くに見られる膝の軟骨がすり減る事で生じる痛みです。膝関節の内側が痛くなり、進行すると、だんだん痛みが増して行って、歩行困難になる事もあります。

膝関節の内側の痛みには、他に、ジャンパー膝、ランナー膝といわれる、膝関節の腱などが炎症を起こす痛みもあります。スポーツ選手を悩ませる痛みで、リハビリや治療が必要です。一般の人でも、マラソンや運動のし過ぎで痛みを感じる事があります。スポーツやケガでは、半月板損傷等もあります。
女性に多いのが、リウマチによる膝の変形と痛みです。普通は、手足や指の痛みやこわばりから発症しますので、最初に膝の痛みがある事は稀です。

膝の関節の外側の痛みは、関節の外側の筋肉に関わる痛みです。私の経験上、膝が痛いというお悩みで来院される方の大半は、この膝関節の外側の筋肉、特に上側の筋肉に関わる痛みです。これは施術やトレーニングで改善しますので、悩んでないで早めに相談してください。

膝関節の外側の筋肉の痛みとは?

膝の関節

当サロンに来られる方は、調べてみると、膝関節でなく、膝関節の外側の筋肉系の問題で痛みを感じている事が多いです。 変形性膝関節症の場合は、主に膝の関節の真ん中辺りの内側が痛むのですが、筋肉系の痛みの場合は、特に、膝のお皿の上側、上の図でいうと、大腿四頭筋の端の部分が痛みます。

痛みの原因は、太ももの筋肉のバランスが崩れて、前側の太ももの筋肉に負担が多くなり、大腿四頭筋が引っ張られる事です。
痛くなりやすい人の特徴は、最近急に太った、出産後に立ったり座ったりする動作が増えた、、骨盤が歪んでいる、 急に運動を始めたために膝蓋骨周りの筋肉に負担がかかった、運動不足や加齢による太腿の筋肉(主に大腿四頭筋)の筋力低下がある、膝の硬さがある、などです。

大腿四頭筋や、ハムストリング、膝のお皿の周りの筋肉を充分にほぐすだけでなく、骨盤の中の筋肉を充分緩めながら、全身の骨格を正して行く事と、自宅での簡単なトレーニングで、ほとんどの方は改善します。

そのままにしておくと、膝関節が不安定になって、膝の篏合がずれて、軟骨がすり減り、変形性膝関節症に繋がる事もあります。痛みを感じたら、悩んでないで相談してください。

自分で改善するには?
  • 大腿四頭筋を鍛える事。
    前側の太ももの筋肉である大腿四頭筋を、膝に負担をかけない筋トレで強化する事です。
  • ハムストリングを緩める事。
    太ももの内側の筋肉、ハムストリングの柔軟性が損なわれると膝に負担が掛かります。ストレッチで緩める事が必要です。
  • 痛いときはなるべく痛い事(ウォーキングやランニング)はしない事。
    痛いときに、運動すればいいと思ってウォーキングやランニングをするのは逆効果です。膝に負担が掛かっているから痛いのです。何らかの方法で負担を緩和するまでは、なるべく痛いと感じる事は避けて、長い時間歩く事はやめましょう。

変形性膝関節症

膝の関節

変形性膝関節症とは?

膝の関節関節の軟骨の質が劣化して、少しずつすり減り、ひどくなると軟骨の下の骨を損傷していく。それに伴って膝に痛みやこわばり、変形が出ます。痛みは、ほとんどの方が、膝関節の内側にでます。それは、日本人にはO脚の方が多く、歩く時、膝関節の内側に負担がかかり、内側の膝軟骨がすり減る事が多いからです。

初期症状はどういうの?(膝軟骨がすり減る)
  • なんとなく膝に違和感がある
  • 階段の昇り降りの時に痛い
  • 歩きはじめが痛い
  • 長く歩いていると痛くなる
  • 正座ができない

状態になります。
進行していくと?(半月板が損傷していく)
  • 痛くて歩くのが困難になる。
  • 寝ていても、安静時にも痛くなる事がある。
  • 膝を完全に伸ばすことが困難になる。
  • O脚が進む。
  • 膝に水が溜まる。

状態になります。
原因は?
  • 老化
    骨密度の低下、軟骨の老化ですり減り易くなる事。太ももの筋力の低下で、歩行時に膝への衝撃が直接伝わり膝関節の軟骨が傷みやすくなります。特に、女性は、女性ホルモンの減少により、骨密度や下半身の筋肉が少なくなるので、リスクが高くなります。
  • 肥満
    太りすぎに注意すること。長い間、常に重い荷物を持っているのと同じ事なので、膝への負担が増します。
  • O脚
    O脚が長く続くと、立ったり歩いたりする際に膝の内側に負担が多くかかってしまい、内側の関節軟骨が部分的にすり減り、骨同士がこすれ合う状態になって痛みが現れます。また、生体の防御反応が働いて、骨が必要以上に硬くなり、こわばりが強くなります。
  • 運動不足
    運動不足で太腿の筋力が低下すると、足を着地した時に、膝関節に直接的な負担が多くなります。
改善できるの?
なんとなく膝に違和感がある、歩き始めに痛みを感じる、など、初期の段階ですと、整体の施術、トレーニング、歩き方に気を付ける、などで改善する事があります。
トレーニングは、主に、前腿を伸ばすストレッチ、ハムストリングを伸ばすストレッチ、前腿の筋肉を鍛える軽いストレッチなどです。
ただ、運動が必要と、痛みをこらえてウォーキングを始める方がいますが、それば逆効果。ますます症状を悪化させてしまいます。痛む膝にはなるべく負担をかけない様に、歩き過ぎない事、が大切です。
また、膝関節の状態が悪くなっているのか、どのぐらい悪いのか、は、レントゲンなどで調べないと判りません。「膝の関節がおかしいな!?」 と思ったら、整形外科に受診して、関節の状態を把握し、必要ならば、進行を防ぐ治療やリハビリを受けましょう。
症状が進行して、歩くのが辛くなった場合でも、人工関節や矯正手術で改善する事ができます。最近は、それぞれの症状や生活環境に合わせたいろいろな手術法が充実している様です。

*関連記事
「股関節が痛い!? 銀座スッキリ整体サロン|女性専用&女性整体師」
股関節が痛い!‐症例集‐
骨盤が歪んでいるみたい<症状別ケア>

産後の骨盤を引き締めたい!<症状別ケア>
産後に開いた骨盤を戻したい!‐症例集‐
腰痛、お尻が痛い、脚が痛い!‐症例集‐
膝が痛い!‐症例集‐

オンライン予約は24時間対応:

オンライン予約はこちら

お気軽にお問い合わせください:

03-6228-4130

抜群のロケーション:

東京都中央区築地1-12-16 プレミアム銀座イースト502
銀座、東銀座、築地から徒歩数分。
美容・健康のお悩みなど、お気軽にご相談ください。
営業時間:10~22時(受付:9~22時 定休日:木曜)
お支払いはカードOK

感染防止徹底宣言

当サロンは、東京都の業種別感染防止対策をすべて実施しております。→ 詳細はこちら

ギャラリー
美容整体&骨盤矯正
小顔矯正&もち肌フェイシャル
骨盤矯正ダイエット
お客様の声

施術料金

◆美容整体&骨盤矯正

お急ぎ 12,000円 60分
スッキリ 15,000円 90分
スペシャル 18,000円 120分

◆骨盤矯正ダイエット

スッキリ 18,000円 90分
スペシャル 25,000円 150分

◆小顔矯正&もち肌フェイシャル

スッキリ 18,000円 90分
スペシャル 21,000円 120分

◆スッキリボディセット

美容矯正&
リフレコース
20,000円
/120分
銀座スッキリ三昧
ボディコース
25,000円
/150分

金額はすべて税込みです。

詳しくはこちら

ご予約

オンライン予約はこちら

03-6228-4130

営業時間:10~22時
(受付:9~22時 定休日:木曜)

整体師

小清水裕子
小清水裕子
◆小清水裕子の本
美肌自炊週間
(駒草出版)
今の自分よりもっとキレイになる!
(日東書院)
らくらく痩せる雑穀ダイエット
(日東書院)
らくらく痩せるそばダイエット
(日東書院)
らくらく痩せるスープダイエット
(日東書院)
◆マスコミ掲載
Hanako
Hanako
週刊女性
週刊女性
SAY
SAY
SAITA
SAITA
mr partner
mr partner
・雑穀玄米ダイエット
・おんなヂカラの鍛え方
・蕎麦の栄養、食べかた
・その他多数
ページTOPへ